オンラインカジノ一覧
マイクロゲーミング系
オールスロッツカジノ
32Red
スピンパレス
クレイジーベガス
ゴールデンタイガー
プレイテック系
ウィリアムヒルカジノ
カジノキング
ゴールデンパレス
クリプトロジック系
インターカジノ
ランダムロジック系
カジノオンネット
グランドヴァーチャル系
エベレストカジノ
エベレストポーカー
インペリアルカジノ
オンラインカジノ入門編

オンラインカジノって?
違法?合法?
利点

信頼性

オンラインカジノ体験

無料でPLAY
まずは準備
ソフトウェア検証
ゲームの種類
ソフトのインストール

オンラインカジノ実践

カジノ選び
ユーザー登録
チップ購入
初回ボーナス・貰い方
払い戻し

オンラインカジノ決済関連

NETeller申請方法
NETeller出入金方法
NETellerデビットカード
利用可能カード

関連書籍紹介
各カジノ格付け
悪質なカジノ
英文解説
Moneybookers
click2pay

オンラインカジノ番外

カジノ用語集
必勝法
ゲーム別攻略
便利ツールの紹介
注意事項
主なQ&A
筆者の主観
メルマガ購読
アンケート

オススメSlot

MAJOR MiLLiONS



オンラインカジノ界の横綱格。2億も狙える超大型スロット。


Gold Rally



メジャーミリオンズが東の横綱ならこちらは西の横綱。こちらも2億が狙える超大型スロット。5¢〜。5リール×9ラインでチップの目減りが少なく少なめの予算でも割と長く遊べます。

Jackpot DEUCES




週に2〜3回は大当たり。金額は10万〜60万。

DIAMOND VALLEY



回転率が良い大型スロット。毎週のように数百万の大当たり。

RAGS to RICHES



何千万て金額は無いのですがその分周期が短く狙い目。


チップの購入


アカウント開設が完了したら、次はチップを購入します。チップの購入はカジノによって異なります。購入の際に必要とされる各種の情報は、全て暗号化(SSL)され、電子マネー会社が厳しく機密化していますので、情報が外部に漏れる心配はありません。各カジノによって多少違いますが、大まかな流れは同じです。では手順を解説します。

登録の手順(どこのカジノも殆ど同じ手順です)
@ リアルマネープレーの登録
   実際のお金を使ってプレーする場合に名前・住所などの登録が必要。
A クレジットカード登録
   チップを購入する前に事前にカジノに自分のクレジットカード等を登録する必要あり。 
B チップ購入
   事前に登録したクレジットカード等を使ってチップを購入。



チップを購入するためのボタンは画面の下に「チップを買う」というボタンがあります。
チップを購入する場合、この「チップを買う」ボタンをクリックします。
ユーザー登録がまだの場合はアカウント開設の画面が表示されますのでここで設定してください。 
尚、アカウントの開設方法については、ユーザー登録で詳しく説明してあります。


チップ購入の主な方法

・クレジットカード
・銀行振込 (電信送金 = Bank Wire)
・郵便為替
・NETeller
・Gaming Card
・Moneybookers
・EveryWhereMoney
・PrepaidATM
・Citadel
・ACH
・900Pay


このうち、PrepaidATM、Citadel、ACH、900Payは北米在住者専用なので、日本に住んでいる人には使用することができません。以下で日本の方が利用可能なもののみを、解説していきます。

それぞれ一長一短ありますが、決済手段として便利なものは、クレジットカードかNETellerです。しかし、オンラインカジノでの取引を拒否、または制限するカード会社が多いですので、カジノ側もNETellerなどの代替決済手段の利用を推奨しています。
また、代替決済での購入に対して特別ボーナスを進呈するカジノも多くなっています。なお、オンラインカジノで利用可能なカードの種類は、VISAかMasterCardがほとんどですが、最近はDiners Clubが利用できる所も出てきました。
オンラインカジノでクレジットカード決済した場合、ショッピング枠が適用されるのか、それともキャッシング枠が適用されるのかは、カードの種類によって異なります。
ショッピングは、自動的にリボ払いになるカードがありますが、その場合はリボルビング金利がかかり、その金利の額がばかにならないので、出来れば1回払い のカードが理想です。しかし、カード規制が厳しい昨今は、そういったことも言ってられないのが現状です。
NETellerは、オンラインカジノで大変役立つアイテムですので、NETellerアカウントを持っていて損は無いですし、これさえあればまず何処のカジノでも問題ありません。
オンラインカジノでは、プロモーションの一環としてボーナスチップが支給されます。はじめてチップを購入した時にもらえる初回ボーナスや本番用リアルアカ ウントを開くだけで支給されるボーナス、毎月1回もらえるマンスリーボーナスなど様々です。受け取れる額もカジノや購入額によって異なります。購入金額と 同額支給されるマッチボーナスや購入金額に対して、決められたパーセンテージ支給されるボーナス、購入金額にかかわらず一律の金額が支給されるボーナスな どがあります。また、ボーナスを受け取るには、申請が必要なケースと自動で振り込まれるケースがあります。最近の傾向として、NETellerなどのクレ ジットカード以外での購入に対して支給する特別ボーナスにも、カジノは力を入れているように思います。
尚、カジノからボーナスを受け取る場合、もしくは受け取った場合は、種々の条件や制限がありますので、注意が必要です。ボーナスを受け取ることができる有 効期間(アカウント開設後、1週間以内、10日以内など)を設けているカジノや、こ「$50以上の購入に対し」等といった、購入金額の下限を設けている ケースもあります。これらの条件があることを念頭に置いてボーナスを最大限活用してください。なお、ボーナスについては、
初回ボーナス・貰い方各カジノ格付けで解説していますので、事前に参照される事をお勧めします。では種類別に解説していきます。(ここの説明でうまく購入出来ない場合はカジノ別の詳しい情報は各カジノの詳細画面からご覧になって下さい)


クレジットカード


ほとんどのオンラインカジノで使用できるクレジットカードはVISAカード、MASTERカードだけです。JCBなどは使えません、また最近一部のカジノでダイナーズクラブカードが使えるようになりました。ダイナーズの取り扱いカジノは今後も増えるようです。
最近、クレジットカードでのチップ購入時、カードの審査が通りにくくなってきています。チップ購入画面で、あなたのカードは使えませんと表示されることが ありますが、これは本人の信用問題で拒否されるのではなく、クレジット会社とオンラインカジノ会社との関係のようです。お手持ちのクレジットカードでよく はじかれる場合は、思い切って新しいクレジットカードを作る事をお勧めします。年会費無料の所もあり、インターネットで申し込めば早い所で1−2日くらい で届きます。(注意 カードによっては使えないカジノもあります)クレジットカード会社とオンラインカジノ管理会社との相性があり一概にこのクレジット カードはどこでも使えると言えない状況です。
利用可能カード情報にて比較的、使用し易いカードをまとめました。(カジノ側からの情報)そのためカードが使えなかった事を考えて2−3枚同時にカードを作って自分の遊びたいオンラインカジノで使用できるカードを確認してから、必要ない分をキャンセルした方が間違いないでしょう。(年会費無料の所であれば後からキャンセルしても損害はありません。)

カード登録の順序
@ カジノソフトを立ち上げてライセンス契約に同意します。
A ユーザー名とパスワードを入力して「接続」をクリックします。
B 「クレジット購入」のボタンをクリックします。
C 「新規カード情報の追加」をクリックします。
D カード情報を入力してください。

ではDのカード情報の入力手順の解説をします。(この作業は最初の1回のみ)
ここではほとんどの方がクレジットカードを選ぶと思いますが、Vise・Masterのカードが使えます。ここで 

カード番号
認証コード(カード裏側の署名欄の三桁の認証コード)
カード有効期限
カード名義人
住所
郵便番号
電話番号
メールアドレス

上記情報の入力の必要が有ります。
ここで登録する情報はゲームで勝った場合の小切手の送付の時に使われるほか、クレジットカードの不正使用を防ぐための物ですので正確に入力しましょう。
入力が終わるといよいよチップの購入になります。チップの購入は最低5$からとなります。5$の購入でも30$のボーナスがるカジノが多いですので、これで勝ったら丸儲けですね!


注意点
カードニックネーム=複数のカードを登録した際に自分が区別できるようにニックネームをつけます
カード番号=カードの12桁の番号をハイフンなしで記入します。
その他の必要事項も入力したら「次へ」を押すと確認画面が表示されます。「OK」を押して完了です。


クレジットカードというとセキュリティを心配する人が多いですが、情報の漏洩はオンラインカジノが各国政府からうけているライセンスのなかで厳しく禁止されています。
また、実際の情報の送信・受信もSSL等のセキュア・サーバーを通して行われているので、心配ありません(少なくとも私は数年にわたる数百回の使用を通し て一度もカードのトラブルはありません)。なお、最近は、オンラインカジノやNETellerで使えないクレジットカードがかなり出てきています。ただ、 ひとつのカジノで使えないからといって、全てのカジノで使えないというわけではありません。うまく購入できなかった場合でも、別系列のカジノで試すと問題 なく購入できることはよくあります。最近発行されたクレジットカードにはCVC2またはCVVと呼ばれる番号がかいてあります。これは、VISAや Masterのクレジットカードの裏のサイン欄あたりに通常印刷されている3桁の暗証番号のことで、通常の16桁のカード番号に加えてこの番号を確認する ことで、伝票盗用(スキミング)による偽造カードや、オンライン上のデータベースから盗み出されたカード番号による利用を防止することができます。この CVC2が無いカードはオンラインカジノで使えないことが多いので気をつけてください。また、カジノでのチップ購入はキャッシングと同じ扱いになることも あるので、キャッシングのできないクレジットカードだとオンラインカジノで使えないケースもありえます。それと、他人名義のクレジットカードを使うことは 絶対に避けてください。家族のものであってもダメです。最悪の場合、カジノでの残高は凍結されて払い戻しができなくなります。


カード登録のポイント
クレジットカード会社や関連アカウントに登録している情報と一致させる。
入力にはすべて半角英数字を使用し、タイプミスにも注意しながら英語表記を用いる。
1つのカジノで複数のカジノアカウントを開かない。
慣れないうちはアカウントの開設にも多少時間を要しますが、何度かこなすとすぐに慣れてきます。

クレジットカードが使えないと諦める前に

ク レジットカードでチップを購入する際、クレジットカードをカジノに事前に登録する必要があります。このカード登録が入力の仕方の問題で上手く行かない場合 があり、自分のカードが使えないと思ってしまう方がいます。クレジットカードが使えるかどうか分かるのは、登録したクレジットカードを使ってチップの購入 手続きをした時にわかります。カード登録の段階でクレジットカードが登録できないために「私のカードは使えない」と思ってしまっている人がたくさんいま す。 そのためカードの登録を行う際に以下の点に注意してください。
 
@ 数字はすべて<半角>で入力する。例えば日本語に対応したカジノで入力時に漢
  字が使えるカジノでも番地の記入の際などは<半角>を使用する。(稀に全角OKの
  ところもある) 住所などは普通<全角>で入力するので番地も<全角>にしてしま
  う場合が多い。これは ”リアルマネープレー登録” の際にも同じく注意が必要。
 
A クレジットカード番号、電話番号の登録は ”空白”や” - ”を入力しない。
 
<クレジットカード番号>
例えば1234 9876 5678 1212 の場合は 1234987656781212 と入力。
<電話番号>
例えば011-123-5678 の場合は 81111235678と入力。
(国番号を入れて市外局番の0を外して入力する)
 
B このほか名前の入力や色々な入力項目がありますが、もし登録が上手く完了しない
  場合は何度か文字を替えてみたり、<半角>と<全角>を替えてみたりしてトライし
  てみてください。登録できるはずです。

何でこんな問題が起こるのか?
こ の問題はデーター入力の受け取りをある項目は<半角>またあるものは<全角>で設定しているためです。オンラインカジノへのクレジットカード登録の際にカ ジノ側が登録を拒否することはありません。殆どの場合は入力の仕方に問題があり、登録が完了しないのです。また先ほども述べましたが、クレジットカードで チップが購入できるか出来ないかは(そのカードが使えるかどうかという事)は登録後にチップ購入画面へ行ってその登録したカードを指定してチップ購入手続 きをした時に分かります。(その時、オンライン上でクレジット会社との決済照合が行われる)
 


NETellerNETeller
(小口決済会社、大人気・これさえあれば大丈夫です

 小口決済会社とはインターネット上の買い物の決済(支払い)をする会社の事です。
今現在、オンラインカジノでの主流な決済方法、また日本国内に、お住まいの方に最も適していると思われます。
最近は、クレジットカード会社や銀行がオンラインカジノやネットギャンブルに関する決済を止める例もでてきており、クレジットカードの登録ができない例が けっこうあります。カードの登録をしようとすると、拒否されるので一瞬ぎょっとしますが、カード会社や銀行自体がこういった購入を許可していないことがあ るようです。
そういった場合は、NETeller(ネッテラー)を使用して支払えば、問題ありません。
NETellerとは、自分の口座を開設し、その口座にクレジットカード情報を登録して入金することで、買い物をするときやカジノで遊ぶときに先方に直接 クレジットカード情報を開示せずにすむというサービスです。NETellerでアカウントを開き、そのアカウントにVisaかMasterCardのクレ ジットカードを使って入金します。その後、そのお金でカジノのチップを購入すればいいのです。払い戻しもいったんカジノからNETellerに払い戻さ れ、NETellerから購入に使ったクレジットカードに戻すことになります(購入額以上の出金は、小切手で送られるか、または最近導入されたデビット カードを使って郵便局のATMで現金を引き出します)。このNETellerの弱点は、クレジットカードを使ってアカウントに入金(deposit)する 際に手数料として3.9%が差し引かれることです。ただ、各カジノでは、NETellerで入金すると10%・20%のボーナスを追加でもらえることもあ るので、この弱点はカバーされることが多いです。
あとは、このNETellerの自分のアカウントに複数のカジノからの払い戻しをある程度ためておいてから出金(小切手かデビットカード)をすれば、各カ ジノからそれぞれ小切手をもらうのに比べるとだいぶ換金手数料を節約できるという利点があります。NETeller デビッドカードを利用する事により、デビッドカードへの振込み後、 15 分で Cirrus 対応の ATM ( 郵便局の ATM 他 ) から、賞金を引き出す事が出来ます。
登録申請や使い方の詳細は、
NETeller申請方法NETeller出入金方法NETellerデビットカードにて詳しく解説しています。

注意

デビッドカード取得は、NETeller に完全登録が必要です。 アカウント承認後、クレジットカードの両面コピーと免許証又はパスポートのコピー・請求書のコピー( 住所が解るもの )を E-mail に添付して送ると完全登録されます。



Moneybookers
NETellerと同じような小口決済会社です。昨年辺りから採用するオンラインカジノが出てきました。クレジットカードでチップの購入ができなかった方は一度試して見てはどうでしょうか。
最近はオンラインギャンブルの決済を行わないクレジットカードが出て来ていますが、小口決済会社のNETellerやMoneybookersなどを通すことでカジノのチップ購入が容易になります。
 こ のMoneybookersは今の所ほとんどのクレジットカードで入金可能のようです。まだ採用しているオンラインカジノが少ないのですが、今後徐々に増 えると思われます。またNETellerのアカウントを申請した経験がある方でしたら、同じような手続き方法なので難しくないでしょう。Moneybookersにて詳しく解説。


銀行振り込み
(電信送金、英語でBANK WIRE)

手 間と手数料がかかるためあまりお勧め出来ませんがカードを待たない方もいらっしゃいますので、ここで説明します。オンラインカジノの入金選択肢にBANK  WIREと言う欄があります。ここにオンラインカジノへの送金先銀行の情報が載っています。(銀行名、アカウントナンバー、受取人名義)
普通の銀行から海外送金した場合は銀行にもよりますが、だいたい¥4,000前後の手数料がかかります。また受け取り先の銀行によっては入金手数料が別途 かかります。但し、オンラインカジノ側も送金で入金を受けた場合は、ほとんどのオンラインカジノで10%増しのボーナスをくれます。
送金してからオンラインカジノでプレーできるまでだいたい1週間くらいかかると見てください。また送金の際は必ずオンラインカジノのユーザーネームを振込 用紙の備考欄に記入してください。記入しないと誰から受け取ったかオンラインカジノ側でわからなくなってしまいます。
シティバンクでは100万円以上の口座残金維持者に対して海外送金を\2,000で行っています。資金に余裕がある人は利用してみてください。ちょっと面 倒なのは振込先を事前登録しなければなりません。これはシティバンクの窓口へ行かなくてもシティバンクのWEBサイトから専用用紙をプリントして郵便ポス トへ入れるだけです。その後10日くらいで登録が完了してインターネットを通して海外へ送金できます。一度登録してしまうと非常に便利です。また100万 円の口座残金がなくても口座開設後3ヶ月以内であれば海外送金は\2, 000のようです。(要確認)但し、シティバンクは毎月30万円以下の口座残金の場合、口座維持手数料がかかります。(要確認)初めて口座を作る方は窓口 で送金先の登録もしてしまうと良いでしょう。先ほども説明しましたがこの登録の際にも必ずユーザーネームを記入してください。
ロイズTBS銀行もゴーロイズという海外送金サービスをやっています。これも事前に登録が必要です。送金手数料は1回\2,000です。ほかの銀行と比べ ると非常に安いです。シティバンクの条件は無理の方におすすめです。また、郵便局からグランドバーチャル系のオンラインカジノへ送金できた、という情報も あります。口座を持っていれば¥1,400くらいで送金できるとの事です。(口座がない場合は¥1,700くらい)大変安いですので一度、試してみるとい いかもしれません。

クレジットカードをもっていないけれどオンラインカジノを楽しみたいという方もたくさんいると思います。そういう人に残された方法の代表が電信送金(銀行振込)です。これができるカジノには、キャッシャーやバンキングのところにWire TrasnferとかBank Wireとか書いてあります。TOPページのカジノ別をしてみて下さい。
電信送金の欠点は、クレジットカードと違って、カジノ側で受け取りを確認するまで5日〜2週間程度の時間がかかること、それに手数料が高い点です。
普通の銀行から送金すると、1回\4,500〜\5,500と、それに加えて中継銀行や受け取り側の費用として更に$10〜$15くらいは追加でかかります。
電信送金は、日本の銀行間の振込とちがって、ATMやネット上で簡単に振込手続きができるわけではありません。銀行や郵便局にいって、送金先の詳しい情報を依頼書に記入して申し込む必要があります。
しかし長所もあります。それは電信送金すると、オンラインカジノ側がたいてい10%分とか15%分を上乗せしてくれることが多いという点です。
郵便局からの送金というのも手数料が安くて便利だそうです。手数料が1,400円程度と格安です。
ただし、送金できる国が19カ国で、かなり限られています。グランドバーチャル系には送金できます。郵便局に口座がなくても現金を持ち込めば送金できます。いずれも銀行から送金するよりもかなり安いです。
送金時の注意点は、とにかくカジノ側からもらった情報すべてを、送金を依頼する銀行側に正確に伝えること、それに送金を依頼する際に、自分のユーザーネー ム(アカウント番号やログイン名)やメールアドレスを備考欄(reference欄や通信欄)に明記することです。これを書かないと、誰からの送金かカジ ノ側で分からなくなってしまいます。もし通信欄がない場合は、送金人名(依頼人名)のところに名前とアカウント番号を併記してください。それから送金手数 料はすべて送金人負担にしてください。受取人負担だとカジノに受け取りを拒否される恐れがあります。あと、通知払いか請求払いか選択する必要がある場合 は、通知払いを選択してください。


国際郵便為替
これは、カジノオンネットで使える方法です。電信送金よりも安く、また郵便局で手続きができるので、かなり便利な方法です。唯一の欠点は、カジノが受け取 りを確認できるまで相当時間がかかる(場合によっては一ヶ月)ことですが、カードが使えない人にとっては残された貴重な方法です。
送金先等の情報が変わることがありえますので、郵便為替で支払う前に、毎回必ずカジノ側に確認することが必要です。


最後に

オンラインカジノでのカジノチップの購入は、確かにクレジットカード決済が可能です。
ですが貴方のお持ちのクレジットカードは、インターナショナルデビッド機能を有しているでしょうか?
答えは、日本人の場合殆どNOだと思います。 これでは賞金の受け取りを、他の決済方法を選択せざるを得ません。決済方法の二次元化は、煩雑さを増すばかりです。 確かに、NETeller でのクレジットカードでの購入には、3.9 % の手数料が掛かります。 しかしオンラインカジノでの NETeller 購入には、10 % 位のマッチボーナスが付加されますし、 賞金の受け取りは NETeller に、全てを一元化出来るのです。また使用通貨は米ドル・ブリティッシュポンド・ユーロ・カナダドルに対応し、 カジノでのボーナス条件が、有利な通貨単位を選べるのも魅力です。 また慣習的に、カードの決済期間内にカード使用金額を戻さ無ければならないと、お考えでしょうが NETeller では二ヶ月経とうが、三ヶ月経とうが、カードの使用金額迄は、お金を戻す事が出来るのです。 これは、貴方がカード使用金額を決済した後でも可能です。 これに拠り、カードの使用額が + に逆転する事も起きます。 また賞金の受け取りは、NETeller デビッドカードを利用する事により、デビッドカードへの振込み後、 15 分で Cirrus 対応の ATM ( 郵便局の ATM 他 ) から、賞金を引き出す事が出来ます。

何 処のカジノでもアカウントの開設は基本的には同じ様な流れで出来ます。きちんと説明がされていますので、ここで手間取る事はまずないと思います。カード番 号などの個人情報は暗号化技術(SSL処理)を用い、安全な取引を保証していますので、外部に個人情報が漏れるような心配はありません。(各政府から発行 されるカジノ運営のライセンスで禁止されているため信用できると思います)




Copyright (C) 2003-2012 Online casino Club Japan All Rights Reserved
当HPにおける全ての文章・表現・画像・データ等の著作権はoccj.comが所有します。よってこれを転載・流用する事はいかなる理由においてもこれを禁止します。著作権について
オンラインカジノ総合ファンサイト オンラインカジノクラブジャパン